「正直、プレイステーションVRはもっと凄いものになると思ってた」

PSVR GT グランツーリスモ 山内一典に関連した画像-01

GT山内氏:PSVRはもっと凄いものになると思ってた

PSVR GT グランツーリスモ 山内一典に関連した画像-02

美麗な4K&HDRグラフィックスを誇るPS4『グランツーリスモ スポーツ』ですが、比べてPSVRでのプレイ感はそこまで印象的と言えるものではありません。ヘッドセット内ディスプレイの解像度が低く、さらにハード自体が高フレームレートを要求する性質のため、PSVRではどうしても画質がぼやけており洗練さがないように見えてしまいます。

本フランチャイズのクリエイター・山内一典氏も同じ感想を持っているようです。

山内氏
「ヘッドマウントディスプレイの初号機は私が生まれる前、1962年ごろに作られたでしょうか。私は50年以上も待っていました。あれから随分経ちましたが、今日製品化されているようなVRよりも正直もっと凄いものを期待してましたね。ただ現時点で出来る限り最高のものを作りあげましたが。

デュアル8K時代に到達すれば(VRでのビジュアルは)かなり良くなるでしょう。デュアル8Kとリフレッシュレートは200Hzかな。50年ぐらいすれば出ますかね?」

以下、全文を読む

シェアする