『スーパーマリオ オデッセイ』、対象年齢がマリオシリーズ初の10歳以上へ!? 理由は…

スーパーマリオオデッセイ 対象年齢 レーティング 10歳以上に関連した画像-01

「スーパーマリオ オデッセイ」の対象年齢が、マリオシリーズ初となる10歳以上に

スーパーマリオオデッセイ 対象年齢 レーティング 10歳以上に関連した画像-02

「スーパーマリオ オデッセイ」は対象年齢6歳以上のレーティングを超える初のマリオシリーズタイトルに。

エンターテインメントソフトウェアレイティング委員会(ESRB)は、E10+(対象年齢10歳以上)のレーティングを下したことが判明。

なぜそのレーティングの審査を下したかという理由についてはまだ明らかにしていない。

ESRBの審査基準ガイドによれば、Eのゲームと比較してE10+のゲームには「カートゥーンまたはファンタジー風の軽い暴力的表現、軽度の汚い言葉やこの年齢層に不適切な内容を示唆する表現」などがよりたくさん含まれるという。

以下、全文を読む

シェアする